吉満介護支援事業グループ
個人情報保護規定 関連リンク お問い合わせ
介護サービスご利用までの流れ 有料老人ホームの類型及び表示
吉満介護支援事業グループ
ご挨拶
理念
グループ概要
料金のご案内
ブログ
グループホームみどり 介護付有料老人ホーム 地域密着型デーサービス 居宅介護支援事業所 地域支援型福祉施設
 


フェースブック
ブログ
youtube

介護サービスを利用するためには、霧島市に申請して「介護や支援が必要である」と認定されることが必要です。サービスを利用するまでの手続きの流れは以下のようになります。今日館では認定までの手続きやケアプランの作成などをサービス提供者との調整を行います。


サービスの利用を希望する人は霧島市へ申請をしてください。
申請は本人または家族のほか、成年後見人、地域包括支援センター、または省令で定められた居宅介護支援事業者や介護保険施設などに代行してもらうこともできます。
申請に必要なもの
■要介護・要支援認定申請書
■介護保険被保険者証
■健康保険被保険者証(第2号被保険者の場合)


訪問調査
心身の状況を調べるために、市の調査員等が訪問し本人と家族などから聞き取り調査をします。
 
主治医の意見書
医師から介護を必要とする原因などについて記載を受けます。
 
審査判定
訪問調査の結果と医師の意見書をもとに、姶良・伊佐地区介護保険組合で介護予防が必要な状態かどうか、必要とすればどれくらい必要なのか審査判定します。


介護保険サービスによって、生活機能の維持・改善を図ることが適切な人など
要介護1
要介護2
要介護3
要介護4
要介護5
 
介護保険の対象者で、要介護状態が軽く、生活機能が改善する可能性の高い人など
要支援1
要支援2

グループホーム みどり
グループホームみどりは高い天井と広々とした空間で快適な施設です。
中庭にはリハビリ歩行訓練のための回廊型ウッドデッキを設置しております。

 
グループホームみどり
地域支援型福祉施設 日和館
・入居者様に安らぎを。
・家族に任せて良かったを。
・地域・社会に貢献を。
地域支援型住宅福祉施設日和館では 入居者様が笑顔で安心して暮らせるようあたたかなサービスを提供させて頂きます。
地域支援型福祉施設 日和館

介護付有料老人ホーム
介護付有料老人ホーム今日館は「おもてなしの心」を第一に考え、その方がその方らしいセカンドライフを過ごせるようサポート致します。ショートステイも併設しています。
地域密着型デイサービス
今日館の基本理念である「共感」する心で、来館される方々が「今日1日を幸せな気持ちで過ごしていただきたい」という願いから名付けました。
居宅介護支援事業所
居宅介護支援事業所今日館では利用者が適切な介護サービスを利用できるようケアマネージャーが相談援助関係機関との連絡の調整・介護保険の給付管理などを行います。
介護付有料老人ホーム今日館
地域密着型で伊サービス 今日館
居宅介護支援事業所 今日館
株式会社 ライフサポート吉満
〒892-0875 鹿児島市川上町3561番地
TEL 099-295-7333
株式会社 南日本ケアマネージメント
〒899-5101 鹿児島県霧島市隼人町住吉188番地
TEL 0995-73-6622
TEL 0995-55-9000

TEL 0995-46-1777
特定非営利活動法人 ウェルフェア
〒899-5101 鹿児島県霧島市隼人町住吉186番地
TEL 0995-73-5367
Copyright (C) 2016 Yoshimitsu Group. All Rights Reserved.